ダイエット中に基礎代謝を上げるには筋トレだけ?


ダイエットを成功させるため、その後体型を維持していくために必要な事として「基礎代謝」が重要な役割を果たします。

基礎代謝を上げようと、「筋トレをして筋肉量を上げる」と考える方がほとんどではないでしょうか?
確かに間違いではありませんが、実は基礎代謝を上げるためには筋トレだけではダメなんです!

基礎代謝を上げてくれるのは「肝臓」


基礎代謝を上げると痩せられることに間違いはありません。

なぜなら、1日で消費されるエネルギーのうち運動は2〜3割に対して、基礎代謝は6〜7割を占めているのです。

基礎代謝を上げるのに広く知られているのは「筋肉」です。
筋肉を増やすことで基礎代謝は上がりますが、実は基礎代謝の中の筋肉の割合は全体の「18%」しかありません。
筋肉は基礎代謝全体の1/5以下程度の割合しか占めておらず、残りは心臓7%、腎臓10%、脳19%、その他19%、肝臓27%となっています。

そのため、基礎代謝を効率良く上げるためには筋トレではなく、肝臓などの内臓機能を高めた方が、効率良く基礎代謝を上げられます

 

肝臓の機能を高めて基礎代謝を上げるためには?

肝臓に必要な栄養素は「ビタミン」や「タンパク質」になります。

意識して取るべきは「ビタミンA」と「ビタミンC」です。
ビタミンAを多く含むのはレバーやあん肝、うなぎやほうれん草があります。
ビタミンCを多く含むのは赤・黄ピーマン、芽キャベツなどの緑黄色野菜、ゴマがあります。

ビタミンA、ビタミンC、タンパク質を偏りがないようにバランス良く摂取すると良いです。

 

ダイエットの詳しい情報を知りたい方はこちらを↓

https://peraichi.com/landing_pages/view/diet-gannos

 

LINEから「ブログ見ました」のメッセージで、初回限定クーポンプレゼント中!!

【不安がハレれば、毎日がハレル♪】

未病リハビリセンターハレル 雁ノ巣本店

〒811-0206 福岡市東区雁ノ巣2-23-30

☎︎092-410-5865

https://honten.hareru.net/

Mail:hareru0215@gmail.com

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA