その腰痛、本当に原因不明? 

本日は腰痛 原因不明についてお伝えします

 

原因は腰以外に⁉︎

腰痛になると「腰に原因がある」と思われがちですが、腰以外に原因があることがほとんどなんです!

腰痛になったきっかけは
「去年ぎっくり腰になって」や「1度腰を捻ってそれから」
といったようなお客様が多くいらっしゃいました。

どの方も「腰を動かしたから腰痛になった」と思われていましたが、実は身体にとって「腰はほとんど動かない」ところなんです。

関節には役割が2つあり、1つは「身体を動かす」(可動性)こと、もう1つは「身体を安定させる」(安定性)ことです。

上記の資料を見てもらうと分かりますが、腰(腰椎骨盤帯)はあ安定性に関わるところになります。
そのため腰は可動性がほとんどありません。

腰に可動性がない分その代わりに動いているのが股関節や胸椎といったところになります。
股関節や胸椎の可動性が乏しくなったために、腰に負担がかかってしまって腰痛を起こしてしまうことがあるのです。

腰と股関節の関係

腰と股関節は間に骨盤帯があるため直接関係していないような感じがしますが、「腸腰筋」と呼ばれる近畿にで繋がっています。

この筋肉が硬くなってしまっていたり、働きにくくなっていると腰の安定性が崩れ、不安定になります。
また、股関節の可動性にも関わっているために股関節の可動性を乏しくしてしまいます。

この筋肉をマッサージやストレッチを行い、ちゃんと働くようにトレーニングを行う必要があります。
この筋肉がちゃんと機能するようになることで、腰痛を改善させることができるようになります。

【重要】当院のコロナウィルス対策について

https://honten.hareru.net/topics/corona.html

 

コロナに負けるな!

 

→当院での詳しい治療方法はこちら

LINEから「腰痛 原因不明」のメッセージで、初回限定クーポンプレゼント中!!

【不安がハレれば、毎日がハレル♪】

未病リハビリセンターハレル 雁ノ巣本店

〒811-0206 福岡市東区雁ノ巣2-23-30

☎︎092-410-5865

https://honten.hareru.net/

Mail:hareru0215@gmail.com

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA